ペペロッソはいよいよ後2週間で移転します






 

場所は井の頭線各駅停車の【池ノ上】に決定いたしました

池ノ上の駅から徒歩15秒です
陸上部なら徒歩5秒です

移転先の心配をしてくださった皆様ありがとうございました

三軒茶屋での移転先を1年近く探しましたが、なかなか条件に合う大きめの物件に出会えず悪戦苦闘の日々でした

三軒茶屋の地で1986年からずっとあるペペロッソを他の地に持っていくのは忍びないとは思いましたが、物件はご縁

我々は絶対に三軒茶屋戻ってきます

イタリアでも個人的に好きなレストランは郊外にある事が多いです

今回、池ノ上にした最大の理由は、その【郊外感】を感じたからです

ゆっくりとした空気の流れる郊外の雰囲気とスローフードとの相性は言うまでもなくいいですよね

私の考える郷土料理が活きる場所を見つけてしまったんです

池ノ上を郊外と言ってしまうと、ちょっとした語弊はあります

渋谷から各駅停車で5分の立地なんです

でも、一度駅を降りてみるとそんなことは微塵も感じさせない独特な地方感

けして池ノ上を見下してる訳ではありません

都会のど真ん中なのになぜかゆったり流れる空気感

東京と行っても、緑溢れる青梅や、北千住のような活気あふれる下町感のような際立った売り文句があるわけではありません

映画館、ましてやカラオケやファミレスすらありません

ただ、そこにはスローフードを昇華させてくれる空気感がありました

表参道や、古巣の広尾の出店も考えました

ですが、惹きつけられたのは池ノ上

各駅停車ですが、都心からのアクセスも悪くないです

大切にしたのは、【郷土料理】の居心地

お出しさせていただいている郷土料理が気持ちよくのびのびとしてもらえるような場所を考えました

まぁとにかく気に入ってしまったんです

渋谷から5分
ふと現れる謎の懐の広さ
それが池ノ上

店舗のデザインは、イタリアが好きすぎるので、イタリア人に絶対お願いしたいという夢がありまして、今回実現させていただきました

トリノ工科大学で建築デザイン講師を務めていたiacopo torriniさんにお願いしました
http://dodici12.com/

現在ヤコポさんとあぁでもないこぅでもないと作戦会議中

施工自体は、昔から信頼のあるプラスリの宮尾さんというチームではじまりました
https://plusre.net/

10月か11月には完成予定?です

開店準備期間は長いですが、とんでもなくパワーアップする作戦を立てています

パワーアップ先としておススメのイタリアの地方の田舎町、ご存知の方はご一報ください

#ペペロッソ
#移転
#ペペロッソは池ノ上に行きます

@ ペペロッソ 三軒茶屋 イタリアン cucina italiana


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ