Cucina Basilicata〜Ricette della Cucina Basilicata〜


 

Spezzatino di maiale[スペッツァティーノ ディ マイアーレ]

豚肩ロース肉をトマトソースと玉ねぎ、ハーブで煮込んだバジリカータ州の郷土料理です。

バジリカータ州はイタリア半島の南端にあり、つま先のカラブリア州、かかとのプーリア州に挟まれる形になる。
北西の一部はカンパーニャ州と接している。

料理にも周りの地域と共有しているものが見られる。
バジリカータ州はその昔、ルカニアと呼ばれ、今でも、バジリカータ風をall lucana[アッラ ルカーナ)と言います。
ルカニアという地名は、ローマ人の第一名として最も人気のあったルキウス(Lucius)が変化したものであり、ラテン語 lūx, luci 「光」が語源で「輝く」という意味の名。
トウガラシを使った辛い料理は、カラブリア州とともに、バジリカータ州にも根付いている。

Ingredienti per 4 persone
・800 gr di carne di maiale
・400 gr di pomodori
・60 gr di lardo
・2 cipolle
・strutto
・origano
・timo
・rosmarino
・sale
・pepe

バジリカータ州はカラブリア州、プーリア州と隣接しているので、南の太陽、海の幸のイメージがあるが、地図をみると、意外と海に接している地域は少ないです。
山間では、羊、ジビエなどの料理が盛んで、その中から本日は豚肉でルカニアの伝統料理を作らせていただきました


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ