Cucina molisana〜Ricette della Cucina molisana〜


 

・Bucatini alla Mollica di San Giuseppe
(ブカティーニ・アッラ・モリーカ・ディ・サン・ジュゼッペ)

【Festa di San Giuseppe】
(フェスタ ディ サン・ジュゼッペ)
Festa di papa(フェスタ ディ パパ)
とも言われ
イタリアでは毎年3月19日が
父の日となっています。
サン・ジュゼッペとは
聖母マリアの夫であり
キリストの育ての父の事です。
実の父親ではなく養父です。
(英語名では“ヨセフ”)

サン・ジュゼッペを祭り
父に感謝の意味を込めて
イタリア各地では様々な祭典を取り行ったり
その日にしか食べない郷土料理があったりと、
イタリア国民にとって大切な日になっています。

モリーゼ州にも古くから伝わる
Festa di San Giuseppeの料理があるそうです。

サン・ジュゼッペは
貧しい人々に教会で食事を
ご馳走するという地域貢献に
熱を注いでいました。

人々はそれに感謝し、
今でも尚、時代を受け継いで
崇めています。

そんな日にモリーゼの一部で
食べられているレシピがあります。

古くから移牧する文化のあった
モリーゼの人々ならではのレシピです。

Ingredienti

・mollica di pane raffermo 90g
・noci, mandorle 28g
・nocciole tostate 30g
・pinoli 30g
・uva passa 45g
・noce moscata 30g
・cannella q.b.
・aglio 1
・prezzemolo q.b.
・peperone macinato intero 1
・buccia d’arancia q.b.
・pomodorini secchi 50g
・Bucatini 300g

パン粉を香ばしく炒め揚げ、(モリーカ)
焼いたクルミ、松の実、ヘーゼルナッツを加え、更にレーズンを入れたものを
ニンニクと唐辛子、ドライトマトで香りづけしたブカティーニの上にふりかけます。

モリーカはかつて
貧乏人のチーズとも言われていましたが、
聖サンジュゼッペの心意気で
人々に豪華なご馳走をという事で
ナッツやシナモン、ナツメグで
豊かな香りをしています。

モリーゼの古くから伝わる
美食文化による一品となっています。

他の地域にも3月19日に
様々な伝統的に食べられている
郷土料理がありますが、
モリーゼ州の父の日のご馳走の一つは、
日々食べている料理を華やかにした
郷土料理を食べるんだな〜としみじみいたしました。

 


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ