あっという間に7年が経ちました


一眼レフを初めてなんだかんだであっという間に7年が経ちました
イタリア料理という瞬間をおさめたくてNikon一筋で取り組んできましたが、とうとう長年使い込んで来たD810にも限界が、、、
2014年7月17日発売され有効画素数は3635万画素
ファインダーを覗き込んだ瞬間に一目惚れしてカメラの事もよくわからないのに背伸びして手に入れた一台でした
どこに行くにも一緒だったと思うと寂しいものがありますね
Nikonのレンズから何から何まで機材を全て売り払い、これからは映像もという事で悩みに悩んでSONYにしました
富士フィルムの色味が大好きだったので、最後の最後まで富士フィルムと葛藤しましたが、決まりては映像に対する機能差でした
CanonのR5最後なんですが、熱耐性が心配で、、、
R3は結局発売されず、、、
ライカには惹かれず、、、
紆余曲折あってαにおさまりました
記念すべき新カメラの最初の1枚は
Nikonとの別れを感じさせる表現となりました

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ