Cucina molisana


 

〜Ricette della Cucina molisana〜

・Bastoncini di carne alla molisana
[バストンチーニ ディ カルネ アッラ モリサーナ]

Bastonciniとは。
小さな棒”という意味のイタリア語。
イタリアでは“箸”のこともバストンチーニ。

牛挽肉に玉ねぎ、ハーブをいれて味をつけます。santoreggia(サントレッジャ)と呼ばれるタイムに似たハーブをいれています。
成形して牛挽肉に小さな棒や爪楊枝を刺してパン粉をつけます。
パン粉つけをしたらフライパンで少量の油で揚げていくモリーゼ州の郷土料理。

起源は、イタリアのモリーゼ州カンポバッソ県にある小さな町モンテファルコーネ・ネル・サンニオ。人口約1,500人の町です。
南部料理を扱った古い料理本のレシピにモリーゼの丘にある古いレストランで食べられたのが始まりという一説。

Ingredienti
300 g di carne di bovino macinata (ma va bene anche quella di pecora o quella di capra)
3 cipollotti freschi di media dimensione;
1 uovo
peperoncino
60 g di mollica
pan grattato
santoreggia
sale
origano
olio d’oliva

モリーゼ州のイゼルニアは玉ねぎのお祭りが開催されるほど玉ねぎと関わりのある地域です。
本日のモリーゼ州郷土料理はカンポバッソにある小さな町モンテファルコーネ・ネル・サンニオの起源と一説あるレシピにも玉ねぎがはいっています。
玉ねぎの栽培はモリーゼ州全域で昔からされているのがわかる郷土料理です。


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ