片瀬和宏 静岡県生まれ


 

沖縄県立芸術大学大学院修了

瀬戸の作陶家、長江重和の助手を勤めて創作の観点からの鋳込み成形を体感する

沖縄からの手捻りと合わせ、相反する技法で制作、発表

2008年より、愛知県豊田市、瀬戸市にて制作

白い部分は厚手の釉薬

垂れる温度まで焼成をして動きをだす

ピンクの部分は、泥に色をつけたものを塗っています

ここの部分は粉引といわれているものの応用だそうです

『様々な色をつけた土に、白い釉薬を厚めにかけて垂れさしているシリーズ』が写真の器

はじめからこのシリーズを作ろうという目標の元に始めたというよりは、何度もテストや失敗のようなものを繰り返してたどり着いたそうです

片瀬和宏さんからメッセージをいただきました

『焼きものはどんなに人事を尽くしても、最期は窯任せです。
自分の理想を突きつけたところで、毎回それを裏切られます。それよりは現実にできた、目を背けたくなるものの中から、美しい部分を抽出して、その作業の繰り返しで、自分の作品群を形成していっています。』

ペペロッソオリジナルの器を焼いていただく事が決まっています

楽しみすぎる

#片瀬和宏
#静岡県生まれ
#沖縄県立芸術大学大学院修了
#釉薬
#長江重和の助手
#料理
#料理男子
#料理女子
#料理人
#料理部
#料理本
#料理上手
#料理長
#料理写真
#料理好きな人と繋がりたい
#料理好き
#料理家
#料理記録
#料理日記
#料理撮影
#料理修行
#料理会
#料理通信
#料理最高
#料理勉強中
#料理上手になりたい
#料理楽しい
#三軒茶屋
#イタリアン
#ペペロッソ

https://s.hitosara.com/0006090724/


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ