宴会・貸切・結婚式二次会等


想い

レストランの味わいを気心しれた仲間内で思いっきり楽しみませんか?

  • 貸切パーティーをするならせっかくなら美味しい料理と美味しいワインを飲みたい!!
  • 手作りの心のこもったお料理が食べたい!
  • ソムリエが厳選したこだわりのワインや、バーテンダーが作るノンアルコールドリンクが飲みたい!
  • バリスタが淹れるコーヒーで締めたい!
  • 皆で集まる大切な機会をより濃密な時間にしたい!

 

そんな『やりたいこと』を考えたり、感じたりしたことはございませんか?
私はあります。
なかなか一度に多くの知人と集まれる機会はあまりありません。
美味しいものは人を幸せにできると考えています。
久々に集まった友達との会話も弾むこと間違いなし。

私たちペペロッソの”貸切”にはある想いがあります。
それはお客様の皆様にお料理とお飲み物そしてベテランサービスマンの心地良いエスコートにてその空間に酔いしれていただきたいという想いです。

レストランを貸し切るということ。

貸し切ることでしか体験できないレストランの愉しみ方。

晴れの日のご利用から、打ち上げ、二次会や0次会、お客様のご利用のシーン合わせて、ご一緒に最高の1日をつくりあげませんか?

お料理の内容や、当日の進行等なんでもご相談ください。

ご来店いただいたお客様の皆様に【楽しかった】、【あっという間だった】、【美味しかった】と心から想っていただけるようにお席の方をご用意してお待ちしております。

お料理とお飲み物

イタリアの郷土料理です。イタリア各地に深く根付く伝統料理です。その伝統料理を古いままではなく、現代の”今”という風を吹き込んで磨き上げたスタイルにてお出しさせていただきます。伝統の中にある革新をテーマに、食材の進化や道具の発展を反映させた一皿をお届けいたします。その一皿がまた新しい伝統となることを願って。

お飲みものはイタリアワイン一筋のソムリエ藤本智による厳選された飲み頃のイタリアワインをはじめとして、オリジナルのノンアルコールドリンクもご用意させていただきます。基本的にお飲み物はお料理とのペアリングをお楽しみいただく内容となっておりますので一皿に一杯とさせていただいております。十分な量をご用意していますがもしも飲み足りないお客様がいらしゃった場合にはご相談ください。

席数

テーブル席 42名
カウンター席 4名

貸切はご利用料金20万円以上いただければ何名様からでもご利用いただけます。
レイアウトによってはもう少しお席を増やすことも可能ですのでご相談ください。

コース

 

・Buono ¥23000 (税・サ ペアリングのお飲み物込み)
〜今一番食べて欲しいイタリア郷土料理のフルペアリングコース〜
一例)

・本日の始まりの小さい1皿
3種類の天然キノコを使ったシルクのような舌触りのヴェルタータ。黒トリュフかけ。グラッパのソース。

・毎日お店で焼き上げている天然酵母のイタリアパン2種。
ジャガイモとセモリナ粉の田舎パン。
自社農園で採れたドクダミを練り込んだパン。食べて健康に。

・冷菜
ヴェネツィア風クモ蟹のサラダ。
オリーブオイルとレモンがヴェネツィア的最高に美味しい蟹の食べかた!

・温菜
西のホルモン王”肉の白石”直送の白ハチノスの煮込み。
モルタイオと呼ばれる大理石の乳鉢で潰したバジルのペストジェノヴェーぜあえ。

・手打ちパスタ1
エミリアロマーニャ州ラヴェンナから天然ヒラメを詰めたカペレッティ。モザイクアートが点在する街からのからの食べる芸術。

・手打ちパスタ2
アブルッツォ人の大好物”仔羊のパプリカ煮”指輪型パスタのアネッリーニと合わせた家庭の味。羊のチーズかけ。
・メインディッシュ
ピエモンテ州の手造りビール職人から届いた栗ビールを使った牛頬肉の”栗ビール”煮込み
ビール職人と一緒に考えたレシピ。

・デザート
『イタリアの港町巡りとは、フリットを訪ね歩くようなもの』という言葉があります。その中からジェノヴァの港町の”カスタードクリーム”のフリットをどうぞ。

・食後の飲み物
ナポリをイメージした自家焙煎のエスプレッソ等。

・Pulito ¥16580 (税・サ ペアリングのお飲み物込み)
〜普遍的に愛されるイタリア料理のフルペアリングコース〜
一例)

・本日の始まりの小さい一皿
岡山県産天然クロフ舞茸のテリーヌ。カラスミとマスカルポーネのソース。

・毎日お店で焼き上げている天然酵母のイタリアパン2種
小麦粉由来の天然酵母を使った白パン。
乾燥させたそら豆を練り込んだ豆パン。

・冷菜
愛知県産ムール貝の冷製の酒蒸し。発酵させたフルーツトマトのクルダイオーラ。

・温菜
トリッパをトリッパのブイヨンで柔らかく煮上げたレモン風味の卵とじ。ブロデッタートとは”ブイヨンで煮た料理”という意味を持つ。

・手打ちパスタ1
赤ワインで煮込んだ活ウナギのソース。
ウンブリア州の魂の手打ちパスタ”ウンブリチェッリ”で。

・手打ちパスタ2
たっぷりの玉ネギで豚肉を煮込んだカンパーニャ州の茶色いジェノヴェーゼ。
南イタリアではジェノヴェーゼは茶色です。
イタリア最古のパスタをルーツに持つラガネッレと呼ばれるセモリナ粉のパスタで。

・メインディッシュ
トスカーナ州の伝統ジビエ料理の一角。
長崎対馬産”イノシシのカカオ煮込み”。
メディチ家の宮廷レシピを元にした17世紀珠玉の贅を尽くした一皿。
17世紀、新世界から持ち込まれたカカオや果物のシロップ煮は贅沢の象徴。
現在では、晩秋から冬にかけての名物料理。

・デザート
ナポリのソウルフード”ババ”のラム酒漬け。

・Giusto ¥14450 (税・サ ペアリングのお飲み物込み)
〜素朴でシンプルな滋味深い味味わいのフルペアリングコース〜
一例)

・本日の始まりの一皿
長崎県産白イカと、熊本県産スイカのサラダ。サンブーカとミントの香り。

・毎日お店で焼き上げている天然酵母のイタリアパン2種
米麹を使った米パン。
信州産の蕎麦粉パン。

・冷菜
自家製のトスカーナ風の生ハム。とろとろに溶けた完熟柿のソース。

・温菜
マントヴァ産かぼちゃのクレーマ。葡萄の蜜のソース。アーモンドのクッキーのアクセント。

・手打ちパスタ1
一本一本手延べで丁寧に作るパスタ”ピーチ”。うどんのような食感が馴染みやすい。合わせたソースは現地でも度定番のシンプルなトマトソースで。ペペロッソのトマトソースをぜひお楽しみください。

・手打ちパスタ2
ピエモンテ州の銘酒エリアからガッティナーラにあるトラヴァリーニというワイナリーのチンツィアさんに教えていただいたラビオリの牛の”アニョロッティ”鴨のラグービアンコ添え「アニョロッティ」はピエモンテ州の四角いラビオリ。

・メインメニュー
3つのヴェネツィアである「トレ・ヴェネツィア」からヴェネツィア・ジューリアの鹿の煮込み。
ジュリアの名にふさわしいアルプス山脈の山料理を感じさせる素朴な味わい。
一般的なイタリア料理ではあまり馴染みの無い根生姜等を使ったスパイシーな仕立て。

・デザート
“聖なる甘口デザートワイン”ヴィンサントと、そのヴィンサントに浸して食べる固焼ビスケットのビスコッティ添え。


お問い合わせ
お問い合わせ
クーポンページはコチラ

PC表示SP表示

お問い合わせ